Product Information
製品情報薄帯 / 粉末

NANOMET®軟磁性薄帯

NANOMET®薄帯とは

結晶構造としてアモルファス母相中に、ナノオーダーのα-Fe結晶(ナノ結晶)が高密度に分散した合金をナノ結晶合金といいます。

NANOMET®薄帯の外観

NANOMET®のTEM像

NANOMET®の特徴

  • NANOMET®は、鉄の含有量が85at%と高いため高磁束密度を実現しています。
  • 1.5テスラ(T)付近の磁束密度域においても低鉄損を維持します。

高磁束密度

NANOMET®のB-H曲線

低損失

NANOMET®の鉄損曲線

他の周波数での鉄損データはこちらから

調達が容易

鉄(Fe)以外に含まれる元素は、ケイ素(Si)、ホウ素(B)、リン(P)、銅(Cu)等のみで調達を容易にします。

  代表的合金組成(at%) 飽和磁束密(T)
NANOMET® Fe85Si2B8P4Cu1 ~1.80
他社ナノ結晶 Fe73.5Si13.5B9Nb3Cu1 1.23
他社アモルファス Fe78Si9B13 1.49

サンプル販売

下表のNANOMET®薄帯サンプルを販売しております。お気軽に、ご相談、ご用命ください。

周波数帯域別の鉄損特性

低周波数域

中周波数域

高周波数域

アモルファス軟磁性粉末

特徴

■高Fe濃度でもアモルファス相を維持し、高磁束密度(Bs)と低損失(Pcv)を両立します。
■サイズの小さな粉末のため、高周波域で低鉄損を実現します。

用途

■高周波向パワーインダクタ/リアクトル等

外観

アモルファス軟磁性粉末SEM像

PAGE TOP