Company Profile企業情報

ご挨拶

代表取締役 樋口 哲郎

新磁性材料で全人類に、持続可能な安定的エネルギーのある世界を創出します

(株)東北マグネット インスティテュートは、東北大学発の超低損失軟磁性材料をもとに、省エネ・省資源社会の実現に貢献し、東北復興のシンボルとなる素材企業を目指し、民間企業(アルプスアルパイン(株)、パナソニック(株)、(株)村田製作所、(株)トーキン、JFEスチール(株))及び、 東北大学ベンチャーパートナーズ(株)の出資で、設立致しました。

地球環境やエネルギー創生の観点から、各種電気機器の省エネ ルギー化が社会から強く求められてきている中、その実現手段の1つのKeyは 材料性能の向上にあります。また、情報・通信・家電・産業機器・自動車、エネルギー等の分野 における各種機器の高性能化、軽量化、小型化が進む中、そのさらなる進化においても、材料の性能向上が不可欠になっております。

“NANOMET®”をより進化させた新軟磁性材料“NANORPHOUS®”、さらに、省エネ、省資源など地球規模の環境問題など社会が直面している多くの課題解決に資し、未来社会を支える次世代新規磁性材料を開発・事業化し、磁性材料分野におけるリーディングカンパニーを目指し、社会的ニーズに応えるべく、この新しい材料の社会実装に努めてまいります。
皆様方のより一層のご支援、お引き立てを心よりお願い申し上げます。

経営理念

超低損失軟磁性材料を創出し、省エネ・省資源社会の実現に貢献する東北復興のシンボルとなる素材企業を目指します。

「Tohoku」は、「東北復興のシンボルとなる」
「Magnet」は、「磁性材料分野のリーディングカンパニーを目指す」
「Institute]は、「開発型ベンチャー企業であくなき研究を継続する」
を、意味しています。

事業理念

新磁性材料のあくなき開発で、持続可能な開発型ベンチャー企業

世界に先駆けた磁性材料を開発し続けてきた東北大学金属材料研究所の研究精神をバックに、東北大学発の開発型ベンチャー企業として東日本大震災以降の東北復興のシンボルとなる素材企業となり、新素材を生み出し続け、人類の持続可能な世界をエネルギーの安定的な確保の実現を目指します。

資本金

1,045,900,000円

(筆頭株主)
東北大学ベンチャーパートナーズ(株)
(主要株主)
アルプスアルパイン(株)、パナソニック(株)、(株)村田製作所、
(株)トーキン、(株)JFEスチール、
東日本大震災中小企業復興支援投資事業有限責任組合(大和企業投資(株))、
(株)経営共創基盤、東京センチュリー(株)、豊田通商(株)
※出資順

役員

代表取締役
樋口 哲郎
取締役 (非常勤)
西  暢彦
取締役 (非常勤)
笹尾 泰夫
取締役 (非常勤)
前田 昌禎
取締役 (非常勤)
高原 幸男
監査役
根本 義久
監査役
片倉 文博
監査役
宇波  繁
執行役員
桑田 秀典

拠点

本社

宮城県仙台市青葉区片平2-1-1
(東北大学片平キャンパス 産学連携先端材料研究開発センター内)

仙台工場

宮城県名取市増田字北谷11番地
(パナソニック(株)仙台工場内)

主力商材

NANOMET® / NANORPHOUS®
(1)薄帯  (2)粉砕粉  (3)アトマイズ粉

(特長) 高Bsと低鉄損を両立する軟磁性材料であり、モータコアやリアクトルなどの電磁鋼板等の代替材料で小型化・省エネ効果に有効

事業紹介

超低損失軟磁性材料開発・製造・販売およびライセンシングを中心的産業とし、応用商品展開の助成としてコア製造・販売および磁気特性測定受託サービスも展開しています。

薄帯

薄帯販売
  • 小規模量産装置を保有し、マザー工場として生産技術開発・高付加価値商品の試作・生産を実施
  • 量産品は、アライアンス企業へ委託生産(プロセスノウハウ共有化)にて供給を致します。
ライセンスアウト アライアンス先とのWin-Winの関係構築にて、ライセンスを付与し、顧客のアプリケーション開発展開の加速とグローバルな調達を可能とします。
コア販売 トランス・モーター用のコア生産委託・販売ナノ結晶材料の活用ノウハウを生かしコア加工品としてお客様に提供いたします。
薄帯粉砕粉 薄帯の端材を独自ノウハウで特性劣化を最小限に抑えた粉砕技術にて、リサイクルで有効活用し環境にやさしいものつくりでお客様に提供いたします。
アトマイズ粉
  • 具体的引き合いがある特定のお客様のみを対象とした共同開発を小規模生産装置で実施
  • 量産品は、アライアンス企業へライセンスを付与し、お客様への安定供給を実施します。

沿革

2009年 8月
東北大学金属材料研究所 牧野教授 NANOMET®発明
2012年
東北初素材技術先導プロジェクト、東北大学ビジネス・インキュベーション・プログラムにて研究開発を開始
同年
アルプス電気(現:アルプスアルパイン)、NECトーキン(現:トーキン)、
JFEスチール、パナソニック、村田製作所が個々に東北大学との共同研究開始
2015年 2月
産業競争力強化法に基づく認定特定研究成果活用支援事業者として、東北大学ベンチャーパートナーズ株式会社(略称:THVP)が設立される
2015年11月
THVPが運営するファンドと民間企業5社の出資を受け、株式会社東北マグネットインスティテュート(TMI)設立、翌年2月に事業開始
2016年 4月
TMI仙台工場(名取市)をパナソニック仙台工場内に設置
2019年10月
「ナノ結晶薄帯量産製造装置の開発」について国立研究開発法人科学技術振興機構と共同でプレスリリースを実施

コンプライアンスの取組み

当社の経営理念は、「超低損失軟磁性材料を創出し、省エネ・省資源社会の実現に貢献する東北復興のシンボルとなる素材企業を目指す 」です。

この経営理念を実現するために、株式会社東北マグネットインスティテュートで働く役員・従業員すべてが、「東北マグネットインスティテュート企業行動憲章」を遵守し、コンプライアンスを実践いたします。また、社内外のコンプライアンスに関する通報および相談を受け付ける「コンプライアンス窓口」を設置しております。

コンプライアンス窓口

株式会社東北マグネットインスティテュート
コンプライアンス責任者 eメールアドレス:info@tatsumura-law.com

※研究活動における不正行為に関するご相談、告発についてもこちらで受け付けます。

→ 「東北マグネットインスティテュート企業行動憲章」(PDF)

お問合せ

代表TEL
022-796-9731
FAX
022-796-9734
一般お問合せ
技術お問い合わせ

アクセス

本社

宮城県仙台市青葉区片平2-1-1
東北大学片平キャンパス 産学連携先端材料研究開発センター4F

  • JR仙台駅から徒歩20分
  • 仙台市営地下鉄 青葉通一番町駅から徒歩10分

仙台工場

宮城県名取市増田字北谷11番地
パナソニック(株)仙台工場内

  • JR名取駅から徒歩15分
  • 仙台東部道路名取ICから車で15分

免責事項

このウェブサイトは株式会社東北マグネットインスティテュート(TMI)が運営しています。 当サイトをご利用の際には下記事項へのご了承をお願いいたします。なお、内容は予告なく追加、削除、変更される場合がございます。

著作権・商標権

当サイト上の文書・写真・イラスト・研究データ等(以下コンテンツといいます)は、株式会社東北マグネットインスティテュート(以下当社といいます)ならびに第三者が有する著作権により保護されております。当社の承諾なく使用(複製、送信、頒布、譲渡、翻案等) することは禁止されています。  当サイト上に掲載される商標・ロゴマーク、商号に関する権利は、当社または各々の権利所有者に帰属します。これらを当社の許諾を得ることなく使用することは、法律により禁止されていますので、事前に当社にご連絡の上、許諾を得ていただくようお願いします。  当社が不適切と判断する場合等にはご利用をお断りする場合があります。

免責事項

当社は、当サイト上のコンテンツの内容について、正確性、有用性、確実性、安全性その他いかなる保証もいたしません。万一、当サイト上のコンテンツのご利用、もしくはご利用になれないことにより何らかの損害が発生した場合も、当社は、何ら責任を負うものではありません。
当社は、当サイト上のコンテンツやURLを予告なく変更したり削除することがあります。当サイトのいかなる情報も必ずしも常時最新情報に反映されるものではありません。これらによって生じるいかなる損害についても、当社は、何ら責任を負うものではありません。

個人情報保護

当サイトにおいては個人情報の取り扱いを行っておりません。

リンクについて

当サイトへリンクされる場合は、リンク元のサイト情報、リンクの目的などを、事前に当社へご連絡ください。不適切と判断した場合はリンクをお断りすることがあります。当サイトにリンクをされる場合は当社ホームページであることを明記し、サイトトップページにリンクしてください。また当サイトは、当社以外の関連するサイトにリンクしていますが、リンク先サイトのコンテンツについて責任を負うものではありませんのでご了承ください。

PAGE TOP